「治らない病」克服日記

失敗から逃げたら自己愛に堕ちる

「治らない病」克服日記
この記事は約4分で読めます。
プライム
スポンサーリンク

膿は早く出したほうが傷は治る

昨日の記事を書き切って、

自分が人生で犯した最大の罪を公開謝罪して

やっと肩の荷が降りました。

自分の罪から逃げる

特に記憶を改竄までして逃げるというのは

本人にもすごいダメージがあったんですね。

その大きすぎる溝を

私は自己愛で埋めたこともあったのです。

相手が暖簾みたいなひとだったから

ダメージにはなってなかっただけで。

スポンサーリンク

愛情の反対は無関心。怒りは愛情。

ご本人にも一応全然別件でご連絡してみました。

未読スルーで安心しました。

また「死んでるかも?」が出かけたけど、

冷静に対応できました。

愛情の正反対は無関心と無視です。

怒りや悲しみは愛情の裏返し。

無視こそ、いま私が求めている最高のアンサーでした。

きっと今がとても充実しているんだと思えました。

もうとっくに、ずっと前に、私は過去になっていた。

過去の罪悪感に囚われていたのは私の方でした。

だからもう安心して過去に出来ます。

私は虐待、事故、色んな失敗、やらかし、

私の過去をきちんと過去に出来そうです。

スポンサーリンク

最短の攻略ルートは、自分の過ちを認めること

きちんと感謝して、

自分の非を認め、

原因分析して二度と再発しないよう

再発防止策を万全にして、

やっと「ヤバかった18歳」を卒業できる気がします。

今なら笑って昔の友人と会える気がします。

コロナ禍が無かったら、

きっと私は今もソワソワと夜な夜な飲み歩いて

顔が無駄に広いだけの

軽薄な人生を送っていたと思います。

自分の罪に向き合わないまま

人を傷つけたことに気付かず忘れたまま。

私は大事な人を意図的に傷つけた。

その意味では、虐待したも同じです。

そんなモラハラ野郎と同じ土俵でいるのは

もう心底嫌でした。

だからずっと自己愛について考えざるを得なかった。

スポンサーリンク

自己愛とは、問題の先延ばしである

モラハラする人も、認めちゃった方が楽なのにな。

向き合うのはキツいです。

けれど、冷静に考えれば、

罪悪感から逃れようとジタバタするより

よっぽど手っ取り早く楽になれます。

私も20年近く忘れようともがいてきて、

もがき過ぎて色々やらかしてきて、

遠回りしなきゃ良かったなぁと。

この話の結論。

親離れしよう。

親のためについた嘘から自由になろう。

とにかく遠くに住んで、

むしろ親はそんな長生きして子供に依存したらあかん!

おっさんおばさんなのに、

ずっと子供でいようとしちゃうから。

あーーーー!

やっと過去から抜け出せました。

いまモラハラしてる人に言いたい!

自分の罪と向き合ったら、

ちゃんとやれば1週間で人間関係劇的に変わるよ!

向き合った方がはるかに楽。

無料。

手軽。

謝っちゃえば良いんだから!

謝っても絶交されることもあるけど、

謝らないで絶交されるほうがキツいから。

まして、嫌われて愛想つかされて絶縁されたら、

自分で自分の首を締め続けるよ。

モラハラさんに直接言いたいっ!

むううううう、18歳やり直したい笑

今なら鬱親も恋愛も学業も部活もうまく転がせる。

スポンサーリンク

自分の過去に、自分で責任を取り、自分で自信を与える

過去への自信も、自分を作り直すのには重要だと実感しました。

やはり、とりようのない責任を負うのは苦しい。

答えがないのだから。

長寿化とモラハラマザコン男はセット。

うちは父が夭逝して良かった!!

うん、論文にまとめよう。

元塾講師として受験の記事を書いたら、

なぜか自分が救われてしまって

なんか不思議な感じです。

✨励みになるので押していただけたら嬉しいです(*´-`)

👀コロナ対策グッズや参考文献を随時更新中👀

治らない病を治す@realptg.comのROOM

✨オンラインでカウンセリングします

長引く病気・症状に。知識×実体験で寄り添います

コメント

タイトルとURLをコピーしました