ストレス対処

病識(自覚)のない虐待はどうする?

悪気ゼロで虐待、モラハラ、DVする人のことを、「病識がない」状態と言います。彼らへの対処法を、当事者なりの視点で独自に分析します。
ストレス対処

ウェーバーに学ぶ「自制心の鍛え方」

『職業としての学問』にある「ザッヘに帰れ」こそ、病を治すことを助け、歪んだ性格をまっすぐにしてくれる最強の薬でした。実体験
「治らない病」克服日記

「自分を愛する」のトラウマ的意味

トラウマを抱えた、メンタル疾患の人がなぜ自己愛に逃げやすいのか? 当事者の視点から、弱さを克服しようとする心のメカニズムを考察します
スポンサーリンク
ストレス対処

虐待やモラハラへの対策を自制心から考える

自制心が残っている人ならば、それを鍛えることで虐待(DVやモラハラ含む)から抜け出せる可能性があります。その対処法をご紹介します
トラウマ(PTSD、PTG)

虐待もモラハラもキーワードは自制心?

自己愛とは防衛である! と以前の記事で書きました。 私もかつて、なぜか相手をディスったり、「他人下げ」をしてしまうことがありました。 真摯に反省しているし、その後に本人にお詫びをしました。 「あの時は余裕が...
ストレス対処

理屈はともかく、いま悩みを解決する方法

温かくてふかふかの布団にくるまって、不安や怒りが強まる人はいません。人類共通の「悩み解決法」をまとめてみました。
トラウマ(PTSD、PTG)

ニーチェでモラハラ、自己愛を克服する

ニーチェを自己愛という観点から読み直しています。自己愛性パーソナリティ障害者が抱える悩みを、ルサンチマンとし、乗り越える方法を哲学で探ります。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました