人格統合

「治らない病」克服日記

ぺーさん、ありがとう。多重人格だけどOLできました!

こんばんは、はっちの中の子供、というか高田純次成分の「ぴー」です。 小学生の頃から「すごいよ!マサルさん」に憧れていた変態です。 この度、このブログを頑張って書き留め続けてくれた、もう一人の私と合流しました。 名前は「ぺー...
「治らない病」克服日記

オール5、学年1位に子供をさせる方法〜【人格統合への道①】18歳までの私が合流しました

もう10年以上、特に高校時代の記憶が全然なくて 自分でも流石に「ちょっとおかしいかも?」とは思っていたんです。 4歳までの記憶と、6〜9歳の記憶も薄いのですが、 12歳〜17歳までの記憶は明確にクリアで細部まで覚えているのに、 高校...
「治らない病」克服日記

障害者手帳いただいて、晴れてチャレンジド!&ビッグニュース

双極性障害で、精神障害3級でした! 私もついに! 障害者手帳 精神3級をいただきました! これまで公的に認定された障害者じゃないので引け目があったけど、 これで晴れて「チャレンジド」の仲間入りです。 うちは、父親が...
「治らない病」克服日記

「人格統合」傷ついた私は眠りについた【実録・小児期トラウマ治療7】

私が3歳の時点ですでに親を頼らなくても生きられたのは、私の中に「たくさんの強いわたし」たちがいて、自分の中で役割分担して支え合い、励まし合ってきたからなのだと、ようやく気がついた。私が大好きな「あの子」は、いま左腕でスヤスヤと眠っている。うつ、虚脱、希死念慮、あらゆる不条理を超えて、あの子たちが繋いでくれたバトン、ここで落とすわけにはいかない意地がある。私にはPTGでい続ける理由がある。そしてそれはきっと、自分の身体の声を聞くことのできる全ての人にとって、同じ。
「治らない病」克服日記

【レポート】トラウマケアの現場より

謎のヴェールにつつまれた「トラウマケア」セラピーの現場よりレポートです! 実際の会話の雰囲気や施術の流れも含めてお伝えします。ソマティックエクスペリエンスなどの身体ケアは、基本的に認知や記憶については全然やりません。身体を観察していくだけで解離が解け、人格が統合されていくリアルをお伝えします。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました