闘病や虐待やいじめ、自然災害のサバイバーは、実はたくさんの「人生の裏技」を知っています。頼りすぎると身体もメンタルもボロボロになりますのでご注意ください!

ストレス対処

Appleさん、ありがとう。おかげでPTSDにならずに済みました。

命の恩人がいる。それは人間じゃないから、正確には命の恩モノ。私が愛し、甘え、自由に言いたいことを言い、全力で可愛がったモノ。それがApple製品です。今日はAppleのWWDC(世界開発者会議)。心が踊る日。私が色々病気を持っていてもあっけらかんとしていられたのは、本当にApple社さんのおかげです。病気は確かに不幸ではあるけれども、それでもまあそれなりに楽しく生きることは出来ます。

はじめて来てくださった方へ

病気とたたかう女子の「バスタイム活用法」

日々の生活に余裕がなくなってくると、一番疎かになるのが「お風呂時間」です。お風呂時間を削るデメリットは大きく二つあります。①身体を温め、ゆるめ、セルフチェックするチャンスを失うので、身体と心が発しているSOSやサインに気づけず、最悪の事態になるまで気づけなくなる。②洗顔やメイクオフ、ヘアケアが雑になることで、見た目に「疲れ」が出る。これによって、非常に重大な問題が生じます。
「治らない病」克服日記

病気とたたかう女子の「朝スキンケア」

美容が趣味。だけど美容誌特集は「健康的で肌が強い女子」向けの記事ばかり! ということで、体調不良女子専用のスキンケア情報を集めました。不健康だからこそ保湿を極め、目指せ内側から輝く生活
スポンサーリンク
「治らない病」克服日記

病気とたたかう人へ「大切なお金の話」

なぜ病気の人に労働+投資を勧めたいか。それは「r>g」の法則から、「サラリーマンの給料より、資産運用の方がお金が増えるスピードが速い」という定理によります。お金を増やすなら、働くより投資しろということですね。ただ、「働く」にはお金だけじゃなく、社会参加や自己実現の役割がありますから、私としては「働く」+「資産運用」を車の両輪にしていくのがベストかなと思います。
「治らない病」克服日記

「最強のメンタルの作り方」realPTGのリアル

「トラウマを超えるメンタル」について私なりの結論を書きます。・楽観的で理想に燃えているけど、方法論は超絶リアリスト・基本はリラックスして身体が安定していて体調に自信がある、余裕がある・問題が起きたら、即座に分析・分解・解決・分析のループを回しつづける・身体に余裕があり、身体と心(心技体)が一つなので、不安や不満や愚痴が出てこない・必要な過去は利用し、不要な過去は許した上で「活用する」です。
「治らない病」克服日記

ホームページをはじめた本当の理由

私は様々な病を抱えていましたが、それらを少しも実感していませんでした。強く強く解離し、心と身体感覚を切り離していたからです。身体の辛さも、痛みも、恐怖も、ネガティブ感情も、すべて切り離して、論理と科学と空想と創造と成長と努力という世界に生きていました。おかげで「私はちょっと変わっている程度の普通の女子」と思い込んだまま、多くの友、仕事、学業、環境に恵まれ、支えられて生きてきました。
ストレス対処

愛着障害の治し方「安心安全を教える」

愛着障害当事者が、実際に克服していくために使った方法を記載しています。脳や知識や認識でいくら「安全」を言われても、分からないですよね。まずは身体からアプローチします。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました