小児期トラウマという「治らない病」の原因の筆頭格について知るために、幼い頃と向き合おう!

小児期トラウマという「治らない病」の原因の筆頭格について知るために、幼い頃と向き合おう! 心理的虐待、ネグレクト、マルトリートメント

小児期トラウマ(ACE)のことは、やられた子供本人に記憶がないことが多いです。この記事を読んでいただいて、少しでも「うちは普通じゃなかったんだ、でもそれでも健康になれるんだ」と思っていただけたら幸いです。

「治らない病」克服日記

誰かが誰かの「神様」になれるーーPTGは一人にして成らず

色々ありまして統合も進んできました。 そして分かったことは、私は高3の時、親にも友達にも弱音一つ吐くことなく、 綺麗なままこの世から消えようとしていた、というキツい現実でした。 昨日まで全力の笑顔だった私のまま、 ...
「治らない病」克服日記

メモ 私が自己愛性パーソナリティ障害になった経緯

今日はメモだけ。天啓がおりました笑。 2歳ごろ「親、ちょろい」「けど寂しい」がきっかけ? うちの親は口を開けば「かわいい」ばかり言っていました。 いわゆる褒める子育てですね。 で、都合が悪くなると激昂したり、母は父のいないと...
「治らない病」克服日記

出願直前のあなたに知って欲しい真実

人生の「成功」は何で決まるか? 偏差値でしょうか。大学名でしょうか。 みなさま、政治家のおじさん・おばさん方や、テレビの評論家を見てください。 「一緒に家族になりたい」 「一緒に仕事をしてみたい」 と思う人って、「...
スポンサーリンク
心理的虐待、ネグレクト、マルトリートメント

毒母言行録「産みたくなかった」は子供に言うな!

「私は丸の内OLでモテまくってスキー行きまくり飲み会しまくりで人生が最高に楽しかったから、あなたの妊娠はお父さんが言うから仕方なくだったの。私は仕事続けたかったのに!」 我が家での母娘の会話は特殊だったようです。 少なく...
「治らない病」克服日記

境界性パーソナリティ障害の治し方・接し方・原因【当事者分析】

境界性パーソナリティ障害、通称「ボーダー」は、私も当事者で、ほぼ完治しています。 ただ、お医者様やDSM-5による無味乾燥で人間味のない評論や、 「被害男性」による心ない辛辣な批判や、知識や実体験のない人の無責任な言説や、 混乱の最中...
「治らない病」克服日記

【当事者分析】私の中の自己愛性パーソナリティ障害 虐待と愛着障害編

これまで避けてきた、私が自己愛性パーソナリティ障害だった頃の反省と考察です。天然アスペが資本主義に飲まれ、親の洗脳と相まってモラハラ女になるまで。そして倒れるまで働いた結果としてキャリアを失い、完全に「終わった人」になって初めて気づけた自分と親の異常性。自己愛性人格障害当事者の告白です。
「治らない病」克服日記

【当事者分析】私の中の自己愛性人格障害 資本主義とモラハラ編

資本主義と、その副産物としてのすべての子供を巻き込んだ学歴至上主義、でも大人になると「勉強より体力」の軍国主義の忘形見「日本型雇用の男尊女卑」が、弱いものたちを自己愛に追い込むーー?! 当事者分析第二弾。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました