トラウマを克服していく過程の実録

トラウマを克服していく過程の実録 「治らない病」克服日記

まったく病識すらない段階から、自分の病に気づき、病について調べ、自分の弱さと向き合い、トラウマという不条理な過去を乗り越え、生きづらさを取り除いていった当事者の実録です。

「治らない病」克服日記

絶望こそ最大の活力! 今こそ永劫回帰と運命愛byニーチェ(*´-`)

誰も治してくれない病だけど、終わりじゃない あらゆる精神科医を周り、大学病院にも行き、あらゆる検査を受けました。 その後、私は、一度「社会的人間としては死にました」。 大学病院すら匙を投げるレベルの精神障害者です、とあら...
「治らない病」克服日記

【小児期トラウマと愛着障害】友達が子供をあやしていたら、意識を失った話

赤ちゃんの声を聞くうちに酩酊してゆく 人生初の経験で驚きました。 今日、昼休みに、友達と少し電話で話したのです。 たまたま7ヶ月の子供ちゃんをあやしながらの会話でした。 最初は普通に話せていたのに……。 徐々...
「治らない病」克服日記

逃げ場の有無とレベルがPTSD/PTGの境目?〜マズローとニーチェで読み解く〜

トラウマという大きな出来事を経験した時、 人はそれを「口実」にして障害者になることもあるし、「踏み台」にして成長することもあります。 私はその違いに一番興味があります。 一般的にはPTSDとPTGの境目はIQだと言われて...
スポンサーリンク
「治らない病」克服日記

誰かが誰かの「神様」になれるーーPTGは一人にして成らず

色々ありまして統合も進んできました。 そして分かったことは、私は高3の時、親にも友達にも弱音一つ吐くことなく、 綺麗なままこの世から消えようとしていた、というキツい現実でした。 昨日まで全力の笑顔だった私のまま、 ...
「治らない病」克服日記

父を30年以上「看取り続けた」ヤングケアラーとして

あまりにも激しいトラウマなので論理的に書くことは難しく、 散文的になることを予めお詫びしておきます。 生まれた時から、親に弱者マウンティングされてきた 私は多種多様なトラウマを経験しました。 トラウマなんて無い、と...
「治らない病」克服日記

メモ 私が自己愛性パーソナリティ障害になった経緯

今日はメモだけ。天啓がおりました笑。 2歳ごろ「親、ちょろい」「けど寂しい」がきっかけ? うちの親は口を開けば「かわいい」ばかり言っていました。 いわゆる褒める子育てですね。 で、都合が悪くなると激昂したり、母は父のいないと...
「治らない病」克服日記

解離性障害、いったん克服!【当事者リアル日記】

diary-of-the-gotovertheTraumas
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました